読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SUPACOMの機材日記

撮影機材、録音機材の保守・管理など

ラップトップ・パソコンのメンテナンス

パソコン

2013年初頭に購入したThinkPad L430のCPU温度が異常に高いので、グリス塗り替えを試みた。

f:id:supacom:20161119232036j:plain

購入時、CTOのバリエーションに不満があったため、SSD、OS、メモリを別途購入し、メーカーのサポートを受けられなくなったため、今回のメンテナンスを自身で行った。

 

f:id:supacom:20161119232350j:plain

G.SKILL製 SO-DIMM

f:id:supacom:20161119232454j:plain

Intel SSD 335

 

 

先ずは、キーボードを外し、各ネジを外す。

f:id:supacom:20161119232631j:plain

 

途中、ネジを舐めたのでボール盤にてネジ頭を除去。

f:id:supacom:20161119232831j:plain

f:id:supacom:20161119232916j:plain

 

最深部に突入し、CPUクーラーを外す。

f:id:supacom:20161119233047j:plain

f:id:supacom:20161119233212j:plain

 

経年劣化により、グリスが本来の役割を果たしていない。

f:id:supacom:20161119233910j:plain

メーカー製パソコンの多くは、グリスが必要以上に塗布されているが、例に漏れず本製品もそういった傾向が見られる。

f:id:supacom:20161119233811j:plain

無水エタノールと綿棒を使い、固着したグリスを落とす。

f:id:supacom:20161119233955j:plain

 

所謂シルバーグリスを塗布して終了。

 

f:id:supacom:20161119234122j:plain

 

 

アイドル時、パフォーマンス時共に10度程度下がった。

 

2020年のWindows7サポート終了までは動いてほしいものである。